読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This is Naomi

学び、気付きのキロク

私がボルダリングを始めた、ちょっとネガティブな理由 〜自分を壊そうと思った〜

運動する理由 いろんな理由で運動しますよね。ダイエット、健康のため、スッキリする、時間が余ったから…などなど。私はこれまで、ソフトテニス・少林寺拳法・ヨガ・ズンバなどいろいろな運動をしてきました。スポーツジムでマシン使ったり、走ったりも。最…

「お金をあげるから仕事をしないでください」と言われたら?テクノロジーの発展を考えたときに、見えてくる“仕事”の存在

テクノロジーの発展は目覚しいものがあります。私はまだまだ勉強不足ですが、それでも今私たちが行っている仕事の多くは機械で代替される日が遠くないことは分かります。生産性の低い人は、「お金をあげるから仕事しないでください」と言われてしまうかもし…

言語化することと言語化できることのギャップについて〜相手に伝える手前くらいがちょうどいい〜

感情を言語にすること 例えば花を見て、例えば本を読んで、心があったかい気持ちになったとします。誰かと話していて心地よく感じたとします。それを人に伝えようとしたとき、私たちはその感情を言葉にして、誰かに伝えようとしますよね。 今感じていること…

新入社員が思う「どうして教えてくれないの?」に対する3つのアドバイス 〜父とランチタイムで話したこと〜

「どうして教えてくれないの?」 ……私がよく思っていることです。(笑) 私の嫌いな言葉は、「とりあえずやってみれば分かるよ」「3年もすれば……」です。とりあえずやってみたら、確かに分かるし、でもとりあえずやってみることは聞かずに出来ること。誰かが…

人を嫌うたった1つの理由 :「自分の価値を無視されたと感じた」から

好き、嫌い、無関心 まず、他者に対して抱く感情は3つ。 好き、嫌い、無関心。 好きな人との関係は楽しいものです。一緒にいたら心地いいし、話も盛り上がる。逆に嫌いな人との関係は、なかなか明るくなれません。できたら話したくないし、イラっとしてしま…

学べる量は、学びが【目的】or【手段】で大きく変わると思う

『学べる量は、学びが【目的】or【手段】で大きく変わると思う』、というのは、最近参加したセミナーで強く感じたことです。 もともとセミナーや講座は学生の時からかなり参加していました。純粋に新しいことを知ることや、やりたいことができるようになるこ…

新入社員の「会社行きたくない病」に対する2つの処方箋

私は新入社員ですが、昨日の朝、つまり土曜の朝起きて「2日後には会社に行かなきゃいけないんだ…」と思うくらいには会社に行きたくないです。程度は違えど、この「会社行きたくない病」は多くの人が通る道なのではないかと思います。 では、なにゆえこの病…

ゲーテの名言から感じる、ひとりの時間が必要な理由

All the knowledge I possess everyone else can acquire, but my heart is all my own. 私のもつ知識は皆が持てるものだが、私の心は私だけのもの。 そっとひとりになって、自分が何を感じているのか、何を大切にしたいのか、何が目標なのか、どうなりたい…

スタバから学ぶ営業で最も大切なたった一つのこと  〜コーヒーが苦手な私が、思わずコーヒーを頼んでしまった〜

私はスターバックスが大好きです。どれくらい好きかというと、学生時代は1日3〜5回スタバに行っていました。社会人になった今でも、平日は仕事終わりにスタバ、休日は学生時代と同じような頻度でスタバに行きます。(さすがに5回行く日はあんまりないで…

インターンをはじめた理由:自分の船を持ち、波を利用して進む人になりたいと思った

社会人になって長期のインターンについて話すと、「なんでインターンをするの?」そう聞かれることが非常に多い。なので、改めてなぜ長期インターンをしたのか考えてみました。 学生時代に出会った“社会人”という存在 学生時代にもたくさんの社会人と出会う…

大学生時代にやってよかったアルバイト7選

大学時代はいくつかのアルバイトを経験しました。居酒屋やフレンチレストランのホールスタッフ、家電量販店の販売員、ホテルスタッフ、コールセンター、コンパニオン、出店の販売、うどん・そば作り、インタビュアー、セミナーのスピーカー、アンケート調査……

3時間睡眠で超快適!しっかり寝るためにすべき7つのこと

ただいま合宿研修中に励む、新社会人のNaomiです。 合宿で「ショートスリーパーで羨ましい」「私はショートスリーパーじゃないから…」と言われることが多く、驚いています。多くの人が6時間あるいは7時間以上の睡眠を常に取りたいと思っていること。さらにそ…

インターンで成績10倍超に。たまたま成果が出た、理由を考えてみた

学生時代に行った長期インターンシップで、成果を数字で出すことができました。はっきり言って、これは“たまたま”です。でも、もしかしたらここに成果を出すためのヒントが隠れているかも…と思い、成果を出せた理由を考えてみたいと思います。 理由1:会社が…

インターンをして気付いた、楽しく働くための第一条件

楽しく働くための第一条件、それは「人」です。何をするかよりも、誰とするかの方がずっと大切だと気付きました。 インターン選び 私の2つ目のインターン先は教育系ITベンチャーでした。ストリートアカデミー(以下ストアカ)という会社です。 「どうしてス…

オンライン英会話サイト10個試してみた、率直な感想と勝手にランク付け

マンツーマンのオンライン英会話サイトを10個無料体験してみました。結論から先に行ってしまうと、サイトの良し悪しを一番左右するのは「相性のよい先生が見つかるか否か」。これにつきます。あとは、値段、サイトの使いやすさも重要ですね。 なので、個人的…

はじめてのインターンで、はじめての挫折

大学4年生のおわりに、はじめて長期のインターンをはじめました。結論から言ってしまうと、4ヶ月勤めるはずが、1~2ヶ月ほどで辞めてしまいました。いや、辞めさせられてしまった、という言葉の方が近いですかね。 しばらくの間、ある面で私は「無能」で、そ…

長期インターンをやってよかった6つの理由

6年間の学生生活で、営業のインターンを3ヶ月間、マーケティングのインターンを10ヶ月間行いました。学生時代やってよかったことの最たるが、長期インターンでした。何がよかったんだろう…と考え、出てきたのが以下の6つです。 1. 仕事が楽しいものだと知っ…

2週間でもいい!短期留学をすべき5つの理由

1. 確実に英語力は上がる 2週間のような超短期であっても英語力は上がります。私自身2週間のフィリピン留学でTOEICのスコアは80点上がりました。理由は簡単で、1日9時間毎日英語の授業を受けていたから。日本で自己学習する量よりも、はるかに多く英語を聞き…

留学前と留学中の勉強方法

話を分かりやすくするため、大まかな時系列から書くと。 8月頃 留学を決意11月 留学申し込み3月頭 フィリピン留学へ 留学前の勉強 留学決意から考えると留学までは7ヶ月あったわけですが、実際の勉強時間としては合わせて10時間あるかないかくらいだと思いま…

留学先にFirst Englishを選んだ理由と、実際の様子

(写真は寮の前に広がるガーデンの一部です。) 私のフィリピンでの留学先はマクタン島にあるFirst English Global College (以下First English)でした。フィリピンにはマニラとセブに空港がありますが、私の学校はセブ空港から車で20分ほどの場所。学校のす…

留学へ行こうと思ったきっかけ

つい先日フィリピンへ2週間の短期留学へ行ってきました!2/27,28と薬剤師国家試験があり、3月下旬には卒業式もあるので、私が最大でいける期間が2週間だったんです。 この留学で感じたものを記事にしようかなと思っています。長くなってしまうので、幾つかに…

はじめましてのご挨拶

はじめまして。Naomiです! 都内の私大薬学部6年間を通い、今年から社会人になります。 簡単に自己紹介をしますと。中高は都内の女子校。大学時代は1-3年は最低限の勉強とひたすら遊ぶ日々。4-6年は化粧品の営業インターンを2-3ヶ月、webサイトのマーケティ…